塗装工事施工例029-3 細かい塗装工事いろいろ

 

シャッターボックスの塗装作業は

 

まず目粗し

 

 

IMG_8573.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして腐食部位をアルミテープで仮固定

 

IMG_8604.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8607.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはシャッターボックスの天井部分空側

 

どうも浮気味でフカフカする箇所は、下穴をあけて

IMG_8580.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビスでしっかり固定します

 

IMG_8582.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8620.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもビス留め&コーキング

 

 

 

鉄板の合わせ目もシールします

IMG_8609.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8615.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傷んでいた角はトタン板を切り出して上張り補強しています

 

IMG_8622.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8623.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーキング材もトタン板も色がでたらめですが、最終的に塗装をしますので問題なしです

 

 

 

 

 

 

IMG_8633.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはアルミパテ

 

 

 

 

IMG_8636.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8637.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャッター枠の欠損部 不陸調整に使用しました

 

 

 

 

 

 

ここまで塗料の出番がありませんでしたが、これも塗装工事(の下処理)

 

 

 

 

ようやく錆止めプライマーの登場です

 

まずは門扉

 

IMG_8662.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり下処理したので乗りが良いです

IMG_8663.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャッターボックスも下塗

 

 

IMG_8665.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8673.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前の角の補修部分が少し目立つでしょうか?

 

 

この後色を付ける作業に続きます

 

 

 

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15380301
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)