塗装工事施工例029-4 細かい塗装工事いろいろ

鉄部塗装の仕上げになります

 

 

雨天の為時間が経ってしまったので、少し目粗しをします

 

 

IMG_8690.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門扉の仕上げは黒  

IMG_8708.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗料が入りにくい個所から塗り始めます

 

IMG_8710.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的な好みとして・・・・

 このような鉄扉は艶ありで塗装するとピカピカしすぎていまひとつの様な気がするので

 少し艶を落とした塗料で仕上げています

 その方が鉄の重厚さの様な質感が生かされるような気がします

 

 

 

IMG_8713.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8717.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中塗後 塗装直後なのでまだ光っていますね

 

 

 

2度塗後 乾燥中

IMG_a8860.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_a8862.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2度塗仕上げ後の完成状態です

 

 

 

 

シャッターボックスの塗装

 

 

 

塗装前はこのような状態でしたが・・・・・・・

IMG_8631.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかりとした下処理の上で塗装すると・・・・・・・・

 

IMG_8787.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗に仕上がります

 

IMG_8793.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

口を開いてしまっていた角部分も補修をしてありますので当分大丈夫でしょう

IMG_8818.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成

IMG_8850.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枠部分の腐食部

IMG_8853.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルミ板で補修した部分

IMG_8855.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはおまけの工事

 

 

 

ガレージの天井部分とシャッターボックスの接合部がくぼんでいたため

水がたまりやすくなっていました

これが金属部腐食の原因のようでしたので 少し対策をしようと思います

 

 

 

IMG_8821.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モルタル用の下処理液を塗り込んで

 

 

 

 

 

 

IMG_8823.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

即乾の防水モルタルをこねて埋め込んでいきます

 

 

 

 

IMG_8830.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャッターボックス側とはいずれ隙間ができると思いますが、屋根面から

の水はある程度防げるでしょう

 

 

 

 

 

IMG_8828.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この角部分もかなりえぐれていたので、山にして水が溜まらないようにしておきます

 

 

 

左官は専門外ですが 見えないところなのでOKですね

 

IMG_8832.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上 鉄部の補修〜塗装までの施工事例でした

 

 

 

埼玉の外壁塗装専門店

さくらリフォーム でした

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15380691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)