塗装工事施工例031  アパートリノベーション塗装7

 

まだまだ続く装飾作業

 

 

 

 

美化と保護を兼ねて廊下床 階段踏板に長尺シートを施工します

DSCN1759.jpg

 

シートを施工すると見た目が美しいだけでなく

シート表面の凹凸で水はけがよくなり

降雨の際にビシャビシャとなりにくくなります

 

 

DSCN2270.jpg

 

紛失しているすべり止めも取付

 

 

 

IMG_0151 (2).jpg

 

踊り場にもシートを敷きこんでイメージチェンジしました

 

 

 

ドアの塗装

IMG_1514.jpg

 

DSCN2290.jpg

 

各部屋の番号もドア塗装の上に直接ペイントしましたが

以前の室名札を剥離する際にドア表面に不陸が出てしまった為

やり直しました

 

 

DSCN2286.jpg

 

ドアの塗装色でプレートを作りその上に部屋番号をプリントして貼ります

ドア自体の表面鉄板はとても薄いためこの方法がベストのようです

 

 

 

 

二棟の建物の目隠しをしている波板

 

 

IMG_1575.jpg

 

年数が経過して変色しているため交換となります

 

鉄部の塗装のことを考えると交換必須です

 

 

ポリカ波板のブロンズマット

 

IMG_0295 (2).jpg

 

056 (2).jpg

 

半透明で光も通すので暗くなることもなくお勧めです

 

IMG_8868.jpg

施工前

029 (2).jpg

施工後

 

 

 

完工写真

245.jpg

 

261.jpg

 

214.jpg

 

202.jpg

 

176.jpg

 

 

 

以上 さくらリフォームのアパートリノベーション施工事例でした

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15793166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)