塗替え塗装工事施工例023-01   遮熱塗料でサイデング2色塗り分け   埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

今回は埼玉県さいたま市緑区の施工事例です。 三室の端っこの方ですね。

 

 

いつも通り現状の確認から!

 

 

 

 

IMG_9617.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁 サイディング張り    屋根 コロニアル のお宅です

 

2方が道路に接している為、二面の外壁はかなり日当たりが良いようです

 

 

 

 

IMG_9597.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南側も建物が近接していないので日当たり最高です!

 

 

 

 

 

IMG_9586.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日当たりが良いということは、建物のあちこちで紫外線による劣化が進むということになります

 

ジョイント部のコーキングはご覧のように裂けて、青い裏側の部材が見えてしまっています

 

 

 

 

 

IMG_9595.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段は飛び込み営業マンのような大げさな表現はいたしませんが、この状態ではよろしくないですねぇ

 

サイディングの表面は塗装やコーティングによって守られていますが、小口面(断面)や裏面は加工されていませんので

劣化が進行しやすいのです

 

 

IMG_9588.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りは サイディング材自体が熱変形をおこして反りが発生しています

 

 

一見するとただ浮いているように見えますが、押してもびくともしない場合と少しフカフカ動く場合と半々です

 

やみくもにビス固定などをしてしまうと、無理な力がかかりサイディングの破損・亀裂につながりますので

足場を掛けた際にしっかりと状態確認する必要があります

 

 

 

 

 

IMG_9614.jpg

IMG_9611.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルコニー裏の軒は少しシミが出ていますが、ベランダ面の漏水の場合はもっと汚れが出るので これは軽傷

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9625.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根はお約束の苔発生  紫外線劣化による退色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9618.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 雨どいの集水器部分から 元気よく発芽しています(笑)

 

 

 

 

 

 

簡単に各部の状態を確認しましたので、次回は作業のご紹介です

 

 

 

 

 

(お見積もりを御依頼された場合 現地調査後にこのような調査書(もうちょっとしっかりしたもの)とお見積書をご提示させていただいてます もちろんそこまでは無料ですわーい(嬉しい顔))

 

 

 

 

 

 

埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

0120-640-446

いつもありがとうございます♪

 

塗替え塗装工事施工例023-02   遮熱塗料でサイデング2色塗り分け   埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

今回の施工宅は、暑さ対策という事で遮熱塗料を採用することに決まりました。

 

現在のサイディングは、目地の色と石調の表面色が数色使われていますので

 

 

 

IMG_9606.jpg

 

 

 

普通にやれば単色塗りつぶしの訳ですが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少しご予算を頂いて、目地色 1色  石調表面色1色 の2色に塗り分けることとなりました。

 

 

 

まずは  基本通り 高圧洗浄

 

 

IMG_3005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根から

 

 

IMG_3009.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁

 

 

 

IMG_3012a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルコニー屋根回り

 

 

 

IMG_3015.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

網戸も流します

 

 

IMG_3016.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルコニーの床も塗装しますので、たまった泥は流しておきます

 

 

 

IMG_3018.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関周り  塗装はしませんが 泥 コケで汚れていますので

 

 

IMG_3022a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外溝回りまで洗浄して 終了となります

 

 

 

周辺環境や荷物の有無などでできる範囲は異なりますが、可能な限り洗浄するようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2997.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足場架設で1日  高圧洗浄で1日

 

本格的な塗装作業は翌日以降となります。

 

 

 

 

埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォームでした

 

0120-644-446

 

いつもありがとうございます♪


塗替え塗装工事施工例023-03   遮熱塗料でサイデング2色塗り分け   埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

高圧洗浄の後、 塗装工程は屋根塗装に入ります。

 

 

金属部は目粗しの後、錆止めプライマーを塗装します。

 

遮熱塗料のアドグリーンコートで仕上げますので、専用のプライマー アドマイルドコートです

 

IMG_3030.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根表面はこちらもアドグリーンコート専用下塗シーラー アドパーミエイト

 

IMG_3025.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

棟の金物部分は別の錆止めプライマーを使用しています

(理由は後ほど)

 

 

IMG_3032.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下塗が十分乾燥した後に 遮熱塗料アドグリーンコートの1回目 中塗です

 

IMG_3036.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EX-012αなのでN6グレーなのですが、かなり白っぽく見えますね

 

IMG_3040.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後同じ色を外壁にも使用しますが、色の濃さが全く異なって見えます。

 

「あれ? 材料間違えたかな?」

 

と思うくらい違うのです。 

反射する塗料だからだとは思いますが、実際にみるとびっくりすると思います。

 

 

 

 

 

 

IMG_0211.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根作業の間に外壁の方は、コーキングの打ち替えが完了しています

 

 

 

IMG_0213.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッシ回りは劣化部分を除き、増し打ちしています

 

 

 

 

 

IMG_3049.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どう見ても白っぽいグレーですが、上塗りを行って屋根を仕上げます

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0218.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の仕上がり状況

 

 

 

IMG_0223.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いくらか グレーに見えますかねぇ?

 

 

屋根塗装はいったん終了

 

 

 

 

 

IMG_0219.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事前チェックの際に ピョコーン と草が飛び出ていた部分はこのように綺麗になっています

 

 

 

いよいよ外壁の作業は次回に続く・・・・

 

 

 

埼玉の外壁塗装専門店さくらリフォームでした

0120-640-446

いつもありがとうございます♪

 

 

 

 


塗替え塗装工事施工例023-04   遮熱塗料でサイデング2色塗り分け   埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

それでは外壁の塗装作業です

 

 

養生作業から

 

IMG_3054.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗料がついてはまずいところを丁寧にカバーしていきます

 

 

 

 

IMG_3059.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遮熱塗料アドグリーンコートの専用下塗シーラー アドウォールで塗装です

 

 

IMG_3062.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この材料は白です

IMG_3067.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下塗シーラーが乾燥した後は、サイディングの目地部分の色で先に全体を塗装します

 

 

 

 

 

使用しているのは、屋根と同じ012のN6グレー色なのですが、画像でも壁に塗装した方が

濃く見えると思います

 

 

 

 

IMG_3084.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3087.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?

屋根と同じ塗料なんですが、見え方がずいぶん違うのがわかると思います

 

 

 

 

 

 

 

今回は気温が高い時期の作業なので、ベランダのある南面後残しで3面先行作業としています

 

全ての窓を養生で覆ってしまうと住んでいる方も息苦しいですからね

 

工程上難しい場合もありますが、事前にご相談いただけると助かります

 

 

 

 

 

 

 

 

未塗装

下塗シーラー

下地色グレー が良くわかる部分です

 

IMG_0225.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0229.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0231.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時点で一旦 グレー仕上げのお宅となります

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉の外壁塗装専門店さくらリフォームでした

0120-640-446

いつもありがとうございます♪

塗替え塗装工事施工例023-05   遮熱塗料でサイデング2色塗り分け   埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

 

目地色のグレーが塗り終わったところで、凸部の表面を塗装していきます

 

 

 

 

 

 

遮熱塗料アドグリーンコートの001番 アイボリー仕上げです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはテープで養生しています 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0236.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイディングのジョイント部分やサッシ回りのシール部分などグレーを残しておきたい部分に アイボリーがつかないようにするためです

 

 

 

 

 

 

 

 

  このサイディングの凹凸を利用して塗り分けていきます 

 

 

IMG_0232a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 毛の短いローラーを使用して、凹部分につかないように斜めに動かしていきます 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0279.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうするとこのように凸部だけにアイボリー色がついて模様が

 

 

 

 

IMG_0278.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3091.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0262.jpg

成します

















動画で見ていただいた方がわかりやすいかもしれません














この後 同じような方法で仕上げ塗りを行った後に、細かい部分の修正(はみ出し部分など)


を行って完成となります









つづく・・・・・







埼玉の外壁塗装専門店さくらリフォーム

0120-640-446

いつもありがとうございます♪















塗替え塗装工事施工例023-06   遮熱塗料でサイデング2色塗り分け   埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

外壁の方は、アイボリーの2回目塗装の工程です

 

 

 

IMG_3097.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで凹部に塗料が入らないように慎重に作業してきましたが、ここで気を抜くと

全て台無しになってしまいます

 

 

 

 

いつもならローラーに含んだ材料を、トントンと壁に付けてムラが無いように塗り広げたり

できるわけですが、今回はそろりそろりとのせていくような作業です

IMG_3099.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かといって 適正量の塗膜を作る必要があるので・・・・大変です!

 

 

 

 

IMG_0428.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かいタッチアップを行って完成です

 

 

 

しっかり洗浄しておいたバルコニーの床は

 

IMG_3121.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目粗しの後

 

 

 

 

 

IMG_3124.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライマーを塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3128.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防水塗料のトップコートでお化粧直しを行います

 

 

 

 

 

 

破風板のジョイント部分をコーキング補修し

 

IMG_3100.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3107.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現状と同一色の黒で仕上げます

 

 

IMG_3114.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樋も同色

 

 

 

 

 

破風にかぶさるようについている、屋根の金属役物ですが

 

 

 

 

 

IMG_3117.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり破風と同色で無いと、建物の外観でそこだけ浮いてしまいうでしょうね

 

 

L型の金属役物の一面だけ黒というのもおかしいので

 

 

IMG_3140.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の金属役物部分は 全て黒で仕上げました

 

 

 

 

 

IMG_3144.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下屋根もこのように 黒とグレーに塗り分けです

 

 

この写真で見ると 屋根のグレーと壁目地色のグレーが同じような色に見えますね

 

 

 

 

 

 

 

各部の仕上がり

 

 

 

IMG_3147.jpg

 

 

 

 

 

 

バルコニー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3149.jpg

 

 

破風 軒 樋 外壁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3153.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3167.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エコキュートのタンク裏

塗り分けは難しいかな?と思っていましたが、うちの職人が頑張りました!

 

 

 

 

 

今回のおまけ    外灯の枠部分

IMG_3120.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく完工です!

 

 

 

午前中

IMG_3168.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反射するので白っぽく見えます

 

 

IMG_3171.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方

IMG_0499.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで遮熱塗料アドグリーンコートを使用したサイディング凹凸塗り分け塗装工事完了です!

 

 

屋根と壁を遮熱仕様にしたので、大分効果が出ると思います

 

アドグリーンコートは反射して排熱する塗料なので、屋根材や壁材の過熱による変形を防ぐ効果も期待できます

 

 

 

以上 施工事例でした

 

 

埼玉の外壁塗装専門店さくらリフォーム

0120-640-446

いつもありがとうございます♪