塗替え塗装工事施工例008-1            byさいたま市の外壁塗装・屋根塗装塗替え専門店

さいたま市のお客様が圧倒的に多いのですが、今回は東京都練馬区西大泉の現場です。

 

東京といっても外環道を使えば、あっという間です。

 

まずは外観チェック!(写真はクリックすると拡大します)

 

01施工前全景001.jpg

 細長い窓が印象的なお宅ですね。

 

室内は吹き抜けになっています。 

 

 

 

 

 02施工前 ベランダ外部002.jpg

 バルコニー部分は染みのような跡がついてしまっています。

 

 

 

 

さらによ〜く見ると・・・・・・

 04施工前 錆.jpg

 錆?でしょうか?

 

周りに錆びるような金属は無いので、モルタル下地の網から錆が出ているのかな?

 

 

 

 

 03施工前 雨だれ.jpg

 カッコの良い窓からは雨染みがタラリ・・・・・

 

仕方が無いのですが気になりますね。

 

 

 

 

 05施工前 ドア.jpg

金属製のドアも大分色あせが進み、擦ると手の跡が付く状態です。 

 

 

 

 

 

 

 

06 お隣木製塀.jpg

 お隣との仕切りの木製フェンス。

 

この分譲地のお宅のほとんどに使用されていますが、こちらも色あせが進んでいます。

 

 

 

 

 06.1 お隣木製塀.jpgこれはお隣側から撮影。

 

許可が得られれば、両面共に同色で塗装する予定です。

 

片側だけっていうのもなんですからね。

 

 

07施工前 バルコニー中.jpgこちらはバルコニー内です。

本当は金網がついた吹き抜けなのですが、階下の玄関ポーチに雨が落ちるということで、

塞いであります。

 

ここは、このままの状態で綺麗に仕上げる予定です。

 

 

 08 施工前 屋根.jpg

屋根のコロニアルは、年式相応の状態でしょうか。

 

 

 

 09 施工前 屋根金物.jpg

金属部材に多少錆が出ている模様・・・・。

 

 

 

 

 

というわけでチェックを完了し、作業に入ります。

 

 

写真中央↓

さいたま市の外壁塗装なら!

有限会社さくらリフォーム

の塗装職人ブログでした。

いつもありがとうございます♪

 

塗替え塗装工事施工例008-2 byさいたま市の外壁塗装・屋根塗装塗替え専門店

足場の組み立てから始まり、高圧洗浄作業です。

 

 

 

http://clipcast.jp/v/000100000013654

 

013コーキング.jpgサッシ周り各部のコーキング処理を入念に施します。

 

 

 

 

 

012 タスペーサー施工.jpg屋根は下塗材を塗布した後に、縁きり部材「タスペーサー」を使用します。

 

詳しくは潟ZイムさんのHPでご確認ください

 

 

 014 下塗01.jpg

 

こちらは壁の下塗です。

 

 

 

015下塗2.jpg

このように下塗も手抜き無く、きっちり塗っています。

 

 

 

 

016塗料1.jpg今回使用するのは、

エスケー化研さんの塗料 クリーンマイルドシリコン

超低汚染超耐久の塗料です。

 

 

 017塗料2.jpg

屋根の方も同じエスケー化研さんの屋根フレッシュシリコン。

 

屋根専用の高機能塗料です。

 

 

シリコン+シリコンの最強タッグですね。

 

018中塗り.jpg

早速、中塗りです。

上塗りと区別するために、少しだけ色を変えて塗っています。

 

 

 

 

019屋根中塗り.jpgこちらは、屋根の中塗り。

タスペーサーが入っている上から、塗装しています。

 

 

 

 020バルコニー.jpg

バルコニー内の吹き抜けを塞いでいる部分です。

 

 

 

 

020バルコニー2.jpg020バルコニー3.jpg

 

白い樹脂で固めて平滑にし

 

 

 

 

 

020 バルコニー4.jpg

020バルコニー完成.jpg

 

防水塗料を塗って仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 021雨どい.jpg

 細かい部分も・・・・

 

雨どいの白は隠ぺい力が弱いので、手間がかかりますあせあせ(飛び散る汗)

 

 

 022サッシ.jpg

サッシの金属部分

 

窓が印象的なお宅なので、ここはしっかりと塗らないとだめです。

 

 

024水切り.jpg

 水切り部材のような細かいところまで丁寧に塗ってあげると、仕上がりが良くなります。

 

 

 

 

 

025木部.jpg

 玄関上部の木部の飾りです。

 

場所ごとに、刷毛と塗料を替えながらの作業なので、結構時間がかかります。

 

 

 

026ドア.jpg

 

 

 

 ドアも同色を作って塗っています。

 

027.jpg

 

 

 

 

 

 

 028フェンス.jpg

お隣の許可が得られたので、茶色で仕上げています。

(既存のブルーグレーは色あせが激しいので茶に替えました)

 

 

 

 023屋根仕上げ.jpg

 

 

 

 

 

 029壁上塗り.jpg          

 

     屋根と外壁も上塗りで仕上げてもうすぐ完成です。

 

 

 

 

 

 032洗車.jpg

 こちらは洗車風景。

防護ネットをしているにもかかわらず、若干塗料が飛んでしまった様子。

駐車している車にはカバーをかけさせていただきますが、出入りが多いのでそうもいかず・・・・

 

 

お詫びをして綺麗に洗車でOKとなりました。お隣さんどうもスイマセンでした。

 

(ごくたまにこんな失敗もあるのです)

 

写真中央↓

さいたま市の外壁塗装なら!

有限会社さくらリフォーム

の塗装職人ブログでした。

いつもありがとうございます♪

 

Yahoo!ブックマークに登録

塗替え塗装工事施工例008-3 byさいたま市の外壁塗装・屋根塗装塗替え専門店

最後に

 

030雨だれ防止.jpg雨染みの防止部材の取付です。 今回はサッシ色と同色としました。

 

目立たないように塗装前に取り付けて、壁と同色仕上げにすることも出来ます。

 

 

 

031コーキング.jpgちゃんとコーキング処理を周りに施しておきます。

 

これで当分の間外壁面が雨だれで汚れることは無いでしょう。

部品代は安いので、窓周りやバルコニーの飾り穴の下などに雨による跡が目立つようであればお勧めです。

 

 

 

 

 

 

033ラティス1.jpgおまけ工事。

 

傷んで腐っていたラティスは全面交換しました。

新品なのでちょっと色が浮いていますが、これはこれでアリかな?

 

034ラティス完成.jpgこの通りはちょうど幼稚園の通園路でしたので、園児達も興味津々で見ながら通り過ぎていきます。

 

みんな自分の息子と同じくらいの年齢で、こういうの気になるのでしょうね。

 

 

 

 

 035完成.jpg

さぁ完成です。

艶を落とした塗装なのでしっとりと落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

 

 

 

 036完成.jpg

窓周りも綺麗になりました。

 

窓の下に飛び出ているのが、取り付けた部材です。

部材に垂れた雨水は、外壁面から離れて下に落ちていくので汚れないのです。

 

 037完成.jpg

 下からバルコニーを見上げたところ。

木部の飾り枠も色が締まってよい感じですね。

 

 

 

 038完成.jpg

たまたま夕立の後、バルコニー内の防水塗装もしっかり水を弾いています。

 

 

 

 

039完成.jpg

外からはあまり屋根は見えませんが、ちゃんと仕上がっています。

 

 

 

 

 

 040完成.jpg

お隣さんとの境の木製フェンスもこのような仕上がり。

ついでにお詫びも兼ねて奥のラティスも同色に。

 

 

 

033完成ドア.jpg

 

玄関ドアは隣の窓が映り込む程ピカピカになりました。

(ドアノブの上部の四角は窓の映りこみです 塗りムラではありません)

 

 

 

 

以上で練馬区西大泉の外壁塗装・屋根塗装の塗替えレポートを完了とします。

 

 

今回の現場、同じ分譲地内で塗り替えされているお宅がありましたが、うちより遅く始まって早く終わり、すぐ隣のお宅に取り掛かっていました。はやっ!

 

ちょっと作業を偵察してみると・・・・・・がく〜(落胆した顔)

 

使用している塗料は・・・・・・たらーっ(汗)       なっ、なるほどね・・・・・・。

 

 

下請けらしき職人さんと目が合うと 苦笑い・・・・・  現場監督(営業?)らしい人にはニラまれたもうやだ〜(悲しい顔)

 

何も言ってないのに・・・・・・・・・・

 

 

どんな施工だったか知りたい人は、メールmail to してください。

 

 

写真中央↓

さいたま市の外壁塗装・リフォームなら!

有限会社さくらリフォームでした

いつもありがとうございます♪

Yahoo!ブックマークに登録