塗替え塗装工事施工例022-01 ジョリパッド・板張り外装の塗装     埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

今回ご紹介する事例は 埼玉県さいたま市南区ということで会社から非常に近いお宅です

 

春先にご相談を頂いて 実際の施工は夏に行わせていただきました

 

 

 

 

 

IMG_6857.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶色い部分は外装に木を使用してキシラデコールで仕上げています

 

一階の部分はジョリパット仕上げ

 

一部装飾に石などを使用していて 自然な風合いが印象的なお宅です

 

 

 

IMG_6867.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいらしい外観ですが、年数が経過すれば各所にいろいろな現象が発生してきます

 

 

 

 

北側のコケ大発生

 

IMG_6829.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョリパッドはザラザラとした仕上がりが特徴的なわけですが、外部に使用した場合

 

どうしても汚れが付着しやすく、このようなコケ類か黒いカビ類でせっかくの風合いが

 

台無しになってしまいやすいのです

 

 

IMG_6848.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ あまり人目に付く場所でないのですが・・・・住んでいる方は気になると思います

 

 

IMG_6835.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装に張られている板は 新築時にご主人がキシラデコールを塗られたそうですが、

キシラデコールは、ペンキと異なり素材の表面に造膜せずに浸透するタイプの保護剤なので

耐久年数が3〜5年と少し短めです

 

 

 

部分的な変色 や 釘浮などの症状が出ていました

IMG_0235.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0164.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根は年式相応といったところでしょうか・・・・

 

 

 

 

一般的な素材を使用した建売住宅やハウスメーカーの標準的な仕様のお宅と異なって、

建築士の先生が設計した住宅は思わぬところに傷みが生じていたりすることがあるので

注意が必要です。

 

具体的な作業につきましては次回以降に・・・・

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

0120-640-446

いつもありがとうございます♪

塗替え塗装工事施工例022-02ジョリパッド・板張り外装の塗装     埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

埼玉県さいたま市南区のお宅の施工開始です

 

 

IMG_0163.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず足場の架設ですが、急こう配の屋根から飛び出ている窓の部分

を含めると 実質3階建ての足場となります

 

 

 

 

 

 

おなじみの高圧洗浄です

 

IMG_0168.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0183.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出幅が広めの軒ですから洗いがいがあります

 

 

 

IMG_0187.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題の木部の苔

 

何度かご紹介していますが、「洗う」 というよりも 「剥がす」 という

 

方が正しいと思います

 

 

 

 

 

IMG_0188.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョリパッド面も同様に汚れを剥がしていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗浄作業の後は鉄部の錆止めを下塗りしていきます

 

IMG_0192.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0194.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の金属役物と雪止め金具部分に先に下塗りしました

 

 

IMG_0204.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

垂直に近い勾配が付いているので 壁を塗っているような格好をしていますが

屋根塗装の下塗りシーラー白を塗装しています

 

 

 

IMG_0206.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定番の浮いた釘の増し打ちと

 

 

IMG_0210.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーキング補修 です

 

 

細かい作業ですが手抜きなしです

 

 

 

 

 

 

下塗りをした後 屋根は遮熱塗料アドグリーンコートを施工いたしますが

 

その模様は次回に・・・・

 

 

 

 

埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

0120-640-446

いつもありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

 

塗替え塗装工事施工例022-03 ジョリパッド・板張り外装の塗装     埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

埼玉県さいたま市南区の現場の続きです

 

IMG_0217.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の中塗りに入っています

 

今回は 遮熱塗料のアドグリーンコートを使用しています

 

 

 

IMG_0230.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱塗料ガイナと同様にセラミックの粒子が混入された塗料ですが、

 

セラミックの粒子が細かいこと セラミックの形状が真球に近いことから

 

アドグリーンコートの方がざらざら感は少ないですね

 

 

IMG_0240.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドグリーンコートの上塗り

 

2回塗り(中塗り・上塗り)で十分性能を発揮してくれるので助かります

 

 

IMG_0274 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急こう配の面も遮熱塗装完成です

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0249.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづいて木部の下処理

 

最近の住宅は純粋な木部が減ってしまいましたが、このお宅は

 

かなりの面積が木部なので下処理が大変です

 

 

 

IMG_0253.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

削りかすはダスターで落とします

 

 

 

 

IMG_3808.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木部には浸透系の保護塗料 VATON を使用します

 

キシラデコール同様 表面に塗膜を付けませんので木の自然な

感じが残ります

 

 

IMG_0263.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経年劣化によるくろずみなどが残りますので、現状より一段濃い色

 

で仕上げるのが一般的です

 

 

 

IMG_0267 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一回目でも色が付いていますね

 

 

IMG_0284.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回目

 

 

IMG_0297 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかりと色が入ったのがわかるでしょうか?

 

紫外線によって白く退色していきますのでこれぐらい濃くても

良いのかな? と思います

 

 

実は 当初の御契約では木部の塗装はご主人がDIYで行う予定だったのですが、

 

施工時期が猛暑だったこともあり 私どもにすべてお任せいただけることとなりました

 

 

 

 

 

IMG_0291.jpg

 

 

 

 

1階のドアも無垢の木製ドアだったので保護塗料を塗装しています

 

 

 

 

 

 

2階の木部まで作業が進みましたので 次回はジョリパッド仕上げの

 

部分をご紹介します

 

 

 

 

 

 

埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

0120-640-446

いつもありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗替え塗装工事施工例022-04 ジョリパッド・板張り外装の塗装     埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

 

埼玉県さいたま市南区の現場の続きです

 

1階部分のジョリパット仕上げ面の作業となります

 

 

IMG_0301.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は通常の塗装に使用する水性シーラー+弱溶剤シリコン

の仕上げです

 

 

 

ジョリパッドの改修用としては

 

 

 

IMG_4678.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専用の水性カチオンシーラー JS-800  と

 

 

 

 

 

IMG_4679.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョリパッドの改修用仕上げ塗料 ジョリパッドフレッシュ

 

という材料がありますが

 

 

特にアイカのジョリパッド純正材料という指定が無い場合には

使い慣れて信頼できる材料で仕上げています

 

 

 

 

 

IMG_0313.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下塗りから中塗りへ

 

 

 

IMG_0317 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリーンマイルドシリコン SR-406 の白っぽい色です

 

ジョリパッド面ですので全艶仕上げはやめてメーカーに3分艶に調色してもらいました

 

 

 

IMG_0315 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拡大するとこのような状態です

 

 

 

IMG_0321.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新築時の少しピンクっぽい色合いを変更したいということで

 

いろいろと見本を取り寄せて悩んでいただきましたが・・・・

 

最終的にはあまり主張しない色の方がよいのではないかということ

 

に落ち着きました

 

 

IMG_0330.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水切りは屋根と合わせて緑で仕上げています

 

 

 

IMG_0305 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かい付帯設備の色をもともとの製品の色から全体に合う色に

 

そろえてみるのも塗装工事ならではの方法です

 

 

 

 

 

各部の仕上がりをご覧ください

IMG_0334.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑 茶 白 の配色 個人的に好きです

 

 

IMG_0341.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦労した軒天

 

 

 

 

IMG_0365.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当初 苔だらけで全体が緑でしたが綺麗になりました

 

IMG_0345.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樋の色もずいぶん悩みましたね・・・・・

 

 

IMG_0337.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは最後に足場が取れた後の全体像をご覧ください

 

IMG_0525.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0523.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0518.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0513.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上 埼玉県さいたま市南区の 木部外壁・ジョリパッドの塗装工事のご紹介でした

 

 

 

 

埼玉県の外壁塗装専門店さくらリフォーム

0120-640-446

いつもありがとうございます♪