日本建築塗装職人の会

日本建築塗装職人の会  理念 

 

私たちは、心身ともに健全で乱れのない人間性と、技術と心の両面からの自信を持った施工により、地域の方がたの安心生活を支え、精神的な幸福を追求することが私たち「日本建築塗装職人の会」の活動目的であり、存在目的である 

 

 

 

日本建築塗装職人の会 9か条

  • 1.私たちはただ単にお客様のご期待にこたえるだけではなく、必ずお客様のご期待を超えるリフォームを提供しなければならない。 

  • 2.私たちはお客様との信頼関係をもっとも大事にしなければならない。「信頼関係」のないまま、契約、施工は絶対にしてはならない。

  • 3.常に正確な情報提示だけでなく、たとえ不利な情報であったとしても全てお客様に伝えなければならない。 

  • 4.クレームを起こしてはならない。万が一起してしまっても、必ずお客様の満足条件を全て満たせる解決方法を提示しなければならない

  • 5.施主様(お客様)がけっして見ることがない場所においても、手抜きをしてはならない

  • 6.値下げ競争でお客様の気持ちを煽ってはならない。また、適正利益以上を求めず、お客様・企業・そして社会の全てが発展していく方向性を常に維持しなければならない

  • 7.施工したお客様は大切な家族同様、守り続けていかなければいけない

  • 8.リフォーム工事に対する情熱は誰にも負けてはならない

 

  • 9.「ありがとう」という感謝と日々の反省の習慣、すなわち本来の日本人が持っている大切な心を絶対に忘れてはならない