マンション全面改修 001   さいたま市のリフォーム店 さくらリフォーム

今回は、築年数の古いマンションの全面リフォームです。

壁をすべて取り払い、床を無垢フローリングで仕上げ、

照明はリモコン付きスポット照明、

キッチンはグットデザイン賞を受賞したコンパクトなIHクッキングヒーター、

天井と壁は断熱塗料「ガイナ」の二色塗りわけ塗装仕上げ、

キッチンと玄関は輸入タイル仕上げとなっています。

2度熱中症でダウンし、腱鞘炎で病院通いを余儀なくされた

今年の夏の苦心作をご紹介します。

 

まずは、コンパクトカメラのムービーで撮った(映りが悪くてスイマセン)動画をご覧ください。

 

 

 

http://jp.youtube.com/watch?v=7Jbm4J0MFi0

 

 

 写真中央↓

さいたま市の外壁塗装・リフォームなら!

有限会社さくらリフォームでした。

いつもありがとうございます♪

 

 

 

マンション全面改修 002   さいたま市のリフォーム店 さくらリフォーム

今回は、築年数の経過したマンションの全面改修です。

間仕切り壁はすべて撤去、床は無垢のフローリング材でワンフロアに仕上げます。

まずは、解体から

 CIMG1214.jpg

 

石膏ボードの壁ですから叩けば簡単に壊れるのですが、今回は天井を残す工事なので、慎重に進めます。

 

 

 

 

CIMG1219.jpg夏の工事でしたので、マンションの中は熱気と埃でムンムンのガラガラ状態ですね。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1231.jpgベランダ側の2部屋の壁を抜いて、換気が大分良くなりました。

リビング側と北側の壁はまだ残っています。

 

 

 

 

 

 

CIMG1240.jpg

ベランダからキッチン方向を見たところです。

天井の梁は残りますが、リビング側貫通、キッチン側作業中の場面になります。

 

 

 

 

 

CIMG1264.jpg

ベランダ側2部屋・リビング・キッチンの壁が撤去できました。

床にうっすらと白い跡があるのがわかりますか?

間仕切壁があった跡です。

 

 

 

 

CIMG1205.jpg

 北側の部屋にはこんな感じの収納兼ベットが造作されていました。

(壁の向こうがリビング)

 

 

 

 

 

 

CIMG1270.jpgもちろんぶっ壊します!

まだ枠が残っていますが、キッチン、トイレが見えるようになりました。

 

 

 

 

恐らく下の階の方は相当にうるさかったと思いますが、クレームも無く (ご挨拶周りは入念にしておいたので・・・) 解体できました。

 

 

 

CIMG1260.jpg

 

ヘロヘロになった私です。

 

 

 

 

 

 

 写真中央↓

さいたま市の外壁塗装・リフォームなら!

有限会社さくらリフォームでした。

いつもありがとうございます♪

 

マンション全面改修 003    さいたま市のリフォーム店 さくらリフォーム

 IMG_0005.jpg

 

ベランダから玄関方向です。

廃材を処理した後は、床工事に入ります。

 

 

 

 

IMG_0078.jpg

 既存の床の上にベニア板を捨て貼りし、無垢の床材を貼っていきます。

通常、フローリング材は3枚程度がセットされた板なのですが、今回は無垢材なので一枚一枚丁寧に貼っていきます。

手間が3倍程度かかるということです。

 

 

 

IMG_0093.jpg

さらに、無垢材は気温や湿度によって伸び縮みしますので、適正な隙間を空けていかなければなりません。

写 真の白いカードのようなものがスペーサーといって、床材の間に挟みながら適正な隙間を確保しながら施工するので、さらに手間がかかります。

IMG_0097.jpg同時に、仕切り壁の撤去により生じた梁周りの段差などを造作して綺麗にしていきます。

一見なんてことの無い作業のように見えますが、実際は天井や既存の下地の状態により、色々と頭を悩ませることが多いのです。

壁のほうは、当初は壁紙の上から塗装する予定でしたが、壁紙自体の汚れ・傷みがひどいので、全部剥がすことになりました。

壁紙には汚れ・ヤニ・臭いが付着しているので、剥がした方が仕上がりは良いのですが、逆に下地の不陸(凸凹)や段差などが目立つので、その処理に時間と手間とお金がかかります。

 

 

今回は、つや消し塗料の「ガイナ」を使用しますので、多少の表面の荒れなどは「味」として考えて、施工することになりました。

 

パテで段差を埋め、シーラーで全室の壁・天井を塗ります。

その後、「ガイナ」を2度塗りしますので大変な作業量です。(しかも他現場との兼ね合いで私一人で)

この間の写真はほとんどありません。

完工期日に追われながら、朝から晩まで黙々と作業をしていたのです。

熱中症対策として毎日2リットル以上の水分を補給しながらでしたが、それでも2回ほどダウン・・・・・。

もともと右ひじの骨が変形しているので、作業終了時点では腱鞘炎に・・・・・・。

それでも何とか期日には間に合いました。

 

IMG_0359.jpg

天井はベージュ系の色です。

ビニールに包まっているのは、照明用のリモコンダクトですね。

 

チンは元の状態から90度向きを変えて、リビングとの間にカウンターキッチンにします。

床はすでに輸入タイル(明るいベージュ)で仕上がっています。

 

IMG_0403.jpgそのままでは取付できないので、給水などの配管用に加工を施します。

オールステンレスの綺麗なキッチンなので傷をつけたりしないように、慎重に慎重に・・・・

 

 

IMG_0408.jpg

給水・排水を繋ぎ、IHクッキングヒーター用の電源工事をして据付です。 

予定通りの位置にぴったりと収まっています。

さて 完成写真は・・・・・・

写真中央↓

さいたま市の外壁塗装・リフォームなら!

有限会社さくらリフォームでした。

いつもありがとうございます♪

マンション全面改修 004  さいたま市のリフォームなら さくらリフォーム

 

IMG_0413.jpg

照明は、ダウンライトを多用していますので夜はこのようなカンジになります。

ベランダ側からキッチン方向。

 

 

 

IMG_0420.jpg

リビングからキッチンをのぞくとこのような形になります。

非常にコンパクトで、デザイン性に優れたキッチンは奥様のお気に入りです。

 

 

 

 

 IMG_0429.jpg

ベランダ側2部屋とキッチン・リビングが繋がって、広い空間が出来上がりました。

 

 

 

 

IMG_0503.jpg

追加で施工させていただいた洗面台です。

木製の棚、洗面ボウル、水栓金具それぞれを組み上げました。

外国製の金具の処理に苦労しました

 

 

今回の施工事例で使用した、設備・建材は 

(キッチン・換気扇・床材・タイル・洗面台)

サンワカンパニーさんです。

施工資料などもしっかりとしていましたし、施工に関しての問い合わせにも丁寧に対応していただけました。

ショールームもあるようなので、検討されている方は一度行ってみると良いでしょう。

 

 

 

写真中央↓

さいたま市のリフォーム・外壁塗装なら!

有限会社さくらリフォームでした

いつもありがとうございます♪