塗替塗装工事施工例026-1 戸田市の無機コートサイディング塗装工事

今回の施工事例は戸田市のサイディング壁 コロニアル屋根の塗装工事です

 

 

IMG_3323.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見するとサイデング壁に艶があってそれほど劣化していないように見えます

 

 

IMG_3298.jpg

 

 

 

 

 

 

築17年  さすがPanasonic(旧 松下電工)の無機コートサイデング

 

 

 

 

IMG_1794.jpg

 

 

 

 

 

 

 

傷などはありますが 表面に艶が残り ピカピカが残っています

 

 

 

 

 

 

 

実は この無機コートサイディング 大問題がありまして・・・・・

 

 

どのメーカーに聞いても  「塗料は付着しません」



という回答が返ってきます。  では塗らなくてもよいのかというと・・・

 

 

 

 

 

IMG_1812.jpgIMG_1790.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表面の一枚は艶のある塗膜が残っています(チョーキングなし)が、サイディング板の内部に劣化が生じています

 

 

 

 

 

IMG_1803.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の様に放置するわけにはいかない状態です

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3335.jpg

 

 

 

 

 

艶はあるのに膨れが生じています

 

恐らく内部から吸水して表面の塗膜を浮かせているのでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1808.jpg

 

 

 

 

コーキングもかなりの劣化具合ですね

 

一部で雨漏りも生じているとのこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1863.jpg

 

 

 

 

コーキング処理された縦目地の下で

下屋根やサッシが受けている個所  要注意です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がフッ素塗料や無機塗料など耐久性がとても高く、値段も高い塗料はあまりお勧めしないのは

 

このようにサイディングの表面を超高耐久塗膜で覆っても、サイディング回り、サッシ回りで不具合が

生じれば、雨水が浸入してサイディングは傷んでしまうからです

 

 

 

超高耐久塗膜でメンテナンスサイクルが伸びるので(そこがメリットなわけですが・・・)、不具合に気付いた時には手遅れとなり

 

塗装ではなくサイディング交換 といったこともありうると思います。

 

塗料選定の際はよくご検討ください。

 

 

 

 

 

IMG_3266.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根は年数相応に傷んでいます







IMG_3320.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

破風などは無機コートされていない通常の部材ですから 限界が来ています

 

 

 

 

メンテナンスしなければいけいない状態にも関わらず 無機コートの為に塗料がつかないなんて・・・

 

と今までは困っていたわけですが 良いものが発売されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4120.jpg

 

 

 

 

日本ペイントさんの

 

ファインパーフェクトシーラー です

 

 

 

 

 

 

 

この材料のおかげで塗装が可能となりました。

 

 

つづく

 

 

埼玉の外壁塗装専門店さくらリフォーム でした

いつもありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

 

塗替塗装工事施工例026-2 戸田市の無機コートサイディング塗装工事

 

それでは施工に入ります

 

まずは 高圧洗浄から

 

IMG_1789.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4094.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表面の汚れ コケ 劣化した塗膜(表面素材なども)を洗い流していきます

 

 

 

DSCF4093.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年数が経っている入る分 念入りな作業が必要となります

 

 

 

DSCF4111.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「洗う」というか「剥がす」に近い作業です 

 

終わった後は 真っ白けになります

 

 

 

IMG_2552s.jpg

しっかり洗わないと

 

 

 

これは別の現場ですが

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2554s.jpg

 

 

 

 

 

 

このような劣化が早期に発生してしまいます

 

 

 

 

IMG_2556s.jpg

 

 

 

 

 

 

注意しましょう

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1832.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてこちらは施工宅  

トップライトの壁も大分傷んでいます

 

IMG_1840.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーぁ素地が露出してしまっています

 

 

 

 

一番ひどいのは こちら

IMG_1858.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二階 北側浴室出窓の下  完全に無機コートの塗膜剥がれ

 

 

 

 

 

DSCF4095.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗浄の後 よーーーく乾燥させて補修作業

 

 

まずは劣化している表面をそぎ落としていきます

 

 

 

このような状態から

IMG_1797.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4096.jpg

 

 

 

ごしごし がりがり

 

 

 

 

このようになるまで ひたすら手作業です

 

 

 

 

その後は

 

DSCF4097.jpg

 

 

 

 

浸透するシーラーを塗り込んでいきます

 

 

 

 

 

 

DSCF4101.jpg

 

 

 

1回では駄目なんです

 

何回も何回も吸い込ませて

(写真は2回目)

 

 

 

 

 

IMG_3709.jpg

 

 

 

 

 

これぐらい テカテカと光るようになるまで

 

5〜7回ぐらい塗布を繰り返す地道な作業

 

 

 

 

 

IMG_3710.jpg

 

 

劣化してぼそぼそになっていたサイディングも

しっかりとしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほかにも・・・

DSCF4098.jpg

 

こちらはバルコニーの床に近い壁部分

 

 

 

 

水跳ねが多く、湿気もこもりやすいので劣化が生じています

 

どこだか分りますか?

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4099.jpg

 

 

この部分

 

ダメな部分は撤去して

 

 

 

 

 

 

DSCF4100.jpg

 

 

 

こちらも補修処理です

 

 

 

 

 

 

 

 

このように塗る前の作業手間を惜しんでは良い工事にはなりません

 

 

耐久性の高い無機コートサイディングでも足場をかけてチェックをするといろいろな

補修個所が出てきます

 

 

DSCF4136.jpg

 

なにか付帯物を止めていたビス穴

 

 

エアコン屋さん アンテナ屋さんが

放置している場合が多いですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4139.jpg

 

 

微妙なクラックも生じています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4107.jpg

補修と並行して下地処理も行います

 

 

金属部の目粗し

 

塗料の喰い付きが良くなるようにやすり掛け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4117.jpg

 

 

サイディングのジョイント部のコーキング打ち替え

 

密着をよくするプライマーを塗布して

 

 

 

 

 

 

DSCF4121.jpg

 

新しいコーキング材を充填していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上全て塗ってしまえば分らなくなる作業

  =やってもやらなくても工事直後はわからない作業

 

なのでこのような場所でアピールしている訳です(笑)

 

 

これら諸々の作業が終わった後に ようやく塗装工程です

 

 

つづく

 

 

 

 

戸田市の無機コートサイディングの塗替え塗装事例02でした

ひとつ前026-01はこちら

さくらリフォームでした

塗替塗装工事施工例026-3 戸田市の無機コートサイディング塗装工事

下地処理をしっかりとした後で塗装の工程に入ります

 

 

DSCF4109.jpg

 

 

 

 

 

 

金属部には既に錆止めプライマーが塗られています

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4119.jpg

屋根材に下塗のシーラーを塗装します

 

 

 

 

長期間紫外線の攻撃を受けて、劣化が進行し

このように表面の素材が剥がれています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4124.jpg

ここまでひどいと 「2発で」 と指示を出します

 

 

2度塗のことです

 

 

吸い込みが激しいので、1度塗では艶がまだらになってしまうのです

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4128.jpg

 

十分乾いたところで

 

仕上げ材での中塗です

 

今回は 遮熱塗料アドグリーンコート での仕上げ

 

3階建てなので暑さ対策です

 

 

 

DSCF4198.jpg

そして上塗り

 

今回は4度塗仕上げ(通常は3回塗)

 

 

アドグリーンコートは高機能な遮熱塗料ですが、

通常塗料と同じ工程ですので 比較的リーズナブルな仕様です

 

お客さんの評判も良い遮熱塗料です

 

 

 

 

 

今回は3階建てで屋根色は気にしなくて済む(下からほとんど見えない)ので、

性能重視(単純反射率約80%)でグレー色です

 

 

 

DSCF4199.jpg

 

 

 

 

勾配がきついので ちょっと怖いですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4120s.jpg

外壁はこちらの無機コートサイディングの救世主

 

ファインパーフェクトシーラー と パーフェクトトップ

 

のコンビです

 

 

外壁の色は 奥様の好みで調色オーダー2色塗分け仕様です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4145.jpg

シーラー(ほぼ透明)を塗装した後

 

 

若干 ピンクがかったホワイトグレー

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4147.jpg


バルコニー壁のみ


かなり濃いグレー仕上げ



 

の中塗り








DSCF4151.jpg

そして


それぞれの上塗り



計 3度塗






 

DSCF4152.jpg













その他の部位は次回へ つづく



戸田市の無機コートサイディングを塗装している

(有)さくらリフォームでした

いつもありがとうございます♪










塗替塗装工事施工例026-4 戸田市の無機コートサイディング塗装工事

つづいて 各付帯部の塗装

 

 

DSCF4153.jpg縦樋が外れていましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4155.jpg

補修して 塗装します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4131.jpg

軒天の塗装

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4133.jpg

傷んだ破風も丁寧に下処理して

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4132.jpg

 

 

塗装してあげれば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4156.jpg

甦りますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4162.jpg

軒先の横樋の塗装

 

1回目

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4168.jpg

2回目

 

 

どんなにうまく塗ったつもりでも

かすれ や 塗り残し があってはいけないので

 

仕上げ材料で2回塗ります

 

 

 

 

 

 

DSCF4201.jpg

割とごつい土台水切りも忘れずに塗ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4157.jpg

雨戸 戸袋も綺麗に仕上がりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面 ベランダ側 仕上がりです

 

 


IMG_4150.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4156.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗れないとされていた 無機コートサイディングの建物

 

綺麗に塗替えできました

 

 

 

 

が・・・・・・・・・

 

 

これで終わりではありません

 

 

反対側の面では もうひと工事頑張っています

 

 

次回につづく

 

 

 

戸田市での塗替え塗装工事施工事例

有限会社さくらリフォーム

いつもありがとうございます♪

 

 


塗替塗装工事施工例026-5 戸田市の無機コートサイディング塗装工事

さて 塗装工事は終了した施工宅ですが・・・・

 

 

IMG_2199.jpg

 

こちらの出窓下の補修部分



地上からは気になるレベルではありませんが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くで見るとどうしても凸凹が残ります

IMG_2014.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2017.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイディングを張り替えられれば良いのですが、いろいろとリスクもありますので

(詳しくはサイディングの構造のページへ )

 

 

 

既存のサイディング壁を温存したまま強度を高める工法です

 

 

 

マハールというシート建材

 

 

 

IMG_3895.jpg

 

 

 

表面を石材の様に加工したシートです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄くて軽量なので躯体に対する重量の影響が少なく、タイルやサイディングなどの凹凸の

ある壁のリニューアルに最適です(モルタル ALCも大丈夫)

 

マハールの紹介ページ はこちら

 

 

表面はフッ素コート済みなので耐久性もばっちりです

 

 

IMG_3827.jpg

 

 

 

まずはカチオンモルタルを練って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3831.jpg

 

サイディング壁の目地の凹凸 

 

 

サッシ下の劣化部の不陸

 

をならしていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3832.jpg

 

 

今回は上下方向に約2m 

 

端から端まで施工します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3844.jpg

下地モルタル乾燥後に

 

ジョイントコーキング部分にメッシュを

貼ります

 

 

 

目地部分は動くのでシート建材に割れが生じないように

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3862.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3889.jpg

グレーがモルタル

 

白がメッシュとパテ

 

 

 

で下地処理完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下地乾燥後 シート建材 マハールを施工していきます

IMG_3900.jpg

 

 

 

融合材 いわゆるボンドを塗って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3904.jpg

 

 

 

予め割り付け図に従ってカットしたシートを

 

貼り付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3910.jpg

 

ローラーで圧着させます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3919.jpg

 

傷みのひどかったトップライトの壁部分

 

 

地上からはある1点からしか見えませんが

 

保護の為 シートを張ります

 

融合材を塗っています

 

 

 

 

 

 

IMG_3922.jpg

 

 

勾配のきつい屋根上作業なので

 

 

結構 大変でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3929.jpg

 

 

 

シートを貼って完成です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1840.jpg

施工前はこんなでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3937.jpg

ばっちりです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3948.jpg

外壁の方も貼り進めていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3951.jpg

 

細かい手直しをしたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3963.jpg

 

サッシ回りを上手く加工したり

 

(今回のシート建材は現場加工のできるタイプです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3974.jpg 貼りあがりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4047.jpg

日 端部のシール工事














IMG_4062.jpg



表面清掃して

 

専用のフッ素クリアー で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4068.jpg

 

タッチアップしつつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4052.jpg

 

一旦取り外したエアコン配管のハードカバーを

 

新品交換して

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4171.jpg

完成です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4165.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4168.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4169.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4163.jpg

 

曲がるシート建材 マハールの事例でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マハールの紹介ページ はこちら

 

曲がるシート建材マハールも得意な

 

埼玉県の有限会社さくらリフォーム でした